CIAJ ICT BiZ Site

エイブリック株式会社

電子デバイス/センサー/電源IoT/エッジコンピューティング

エイブリック株式会社は、2016年セイコーインスツル株式会社から独立し、2018年1月に現在の社名となったアナログ半導体専業メーカーです。
当社は1970年、世界初となるCMOS ICを搭載したクオーツウオッチの実用化を起点に、CMOS ICの自社開発・製造を開始。以来、様々な民生機器や携帯機器、車載や医療機器向けに小型、低消費電力、高精度のアナログ半導体製品を提供しています。
2020年4月にミネベアミツミグループの一員となり、「『Small Smart Simple 』なアナログ半導体ソリューションでお客様に感動を提供」というビジョンのもと、豊かな社会への貢献を目指しています。

  • バッテリレス漏水センサ

エイブリック株式会社

バッテリレス漏水センサ

CLEAN-Boost® バッテリレス漏水センサは、電源を不要とし、水漏れした水から発電して無線で水漏れをお知らせするセンサです。
バッテリや電源、通信配線の敷設工事が不要なので、工事に伴うコストや手間が省け、既存の建築物や施設・設備に簡便に設置することが可能です。大掛かりな工事の必要性から諦めていた既存施設の水漏れトラブルも早期発見が可能になります。
また、雨漏れや水漏れの有無を人の目によって確認していた定期点検も本バッテリレス漏水センサを使用頂くことで、省力化することが可能です。
更に、電池交換の必要が無いためメンテナンスの省力化に貢献出来ます。
構成は、無線タグとセンサリボンを接続して使用します。